脱毛器ケノンで全身脱毛ってできるの?

MENU

脱毛器ケノンで全身脱毛ってできるの?

 

全身脱毛がしたい

 

家庭用脱毛器ケノンで良いところは自分の好きな部位のお手入れがいつでもできること。しかし他社脱毛器の中には、使えない部位があることも多いです。

 

エステと同じようなフラッシュ脱毛器でありながら、デリケートな部位を含むほぼ全身脱毛にケノンは使える数少ない機種です。

 

ケノン公式サイトでは、

  1. もみあげ
  2. 鼻下
  3. アゴ
  4. お腹
  5. へそ周り
  6. 手の甲
  7. 手の指
  8. アンダー
  9. 脚の甲
  10. 脚の指
  11. うなじ
  12. 背中上
  13. 肘上
  14. ワキ
  15. 肘下
  16. 背中下
  17. お尻
  18. 膝上
  19. 膝下

 

など、ほぼケノンで全身脱毛が可能となっています。ちなみに全身脱毛をエステで施術してもらおうと思ったら施術費用は50万円は覚悟しないといけないみたい。

 

手の甲や指毛だけをエステで契約するっていうのもお財布に負担なので、大きなワキや腕、脚だけをエステでしてもらって細かな部位をケノンで処理するって人も多いみたいですね。あと顔用、髭用の専用カートリッジもあるので産毛が気になっている女性だけでなく青髭をなんとかしたい男性からも支持が高いです。

 

カートリッジが大容量化しているので、追加しなくてもほぼ全身脱毛に使えるって意見もあるので、コスパは相当高いです。

 

さらにうれしいのはアンダーヘアのお手入れにも使えることですね。やっぱり他人に見られるのが恥ずかしいからか、ワキや腕はエステに通ってもアンダーヘアは自分で処理したいって人は私と同じで多くいます。Vラインは最大のライバルのトリアも使えなくて、そういう意味でも脱毛器ケノンは貴重な存在ですね。

 

ちなみにIラインやOラインの脱毛はメーカーでは推奨していないのですが、ユーザーの中には挑戦して成功している猛者もいるようです。

ワキとVIOの脱毛用にケノン購入を決めました。慎重を期して低いレベルから始めたのですが、レベル7でも全然平気でした。

 

Iラインが痛いという口コミもありましたが、私の場合Oライン付近を照射した時に最も刺激がありました。でもちょっと温かいなという程度で、全く痛くありません。次からはもう少しレベルを上げてもいいかもしれません。

5年ほど前からイーモリジュを使ってたのですが、効果を感じませんでした。新型ケノンを迷いましたが購入することにしました。イーモリジュと比較すると一回使っただけで、毛の生える量が減りました。毛の太さにより差はあるのですが、脚とI,Oラインに大きな効果を感じました。

I・Oラインをレベル3で照射し、三日後にレベルを5に上げました。それから4、5日後に抜け始めてくれました。効果を早く実感できてよかったです。

髭とOラインの脱毛がしたくて購入を決めました。2ケ月前から一週間毎に髭に使った結果、明らかに生えなくなっています。Oラインにも効果あり。

 

今は足や腕に取り組んでいます。こんなに効くなら、もっと早く買って入ればよかった。

ケノンでVライン、Iライン、Oラインを使っているのですが、事前に色々調べて、剃った後の毛が生えた時期に、集中して打ったところ、1ケ月半でVラインとOラインはほぼ無毛になりました。

 

ケノンメーカー推奨ではないのであくまで自己責任で。もしやるなら人によって痛みの感じ方は違うので、低いレベルから徐々にレベルを上げた方が良さそうです。

 

脱毛器ケノン公式サイトへ